共栄マリン採用情報

共栄マリンの仕事って?

さまざまな場所で、ロボットを使った海洋調査・洋上船舶等への資材供給・海難救助/曳航など、多種多様なプロジェクトに携わります。その中で船員は、船舶を安全に運航するという大事な役割を担っています。

詳しく見る

しっかりとした研修体制

弊社は船員のスキルアップに取り組んでおり、世界で通用するオフショア船の管理を目指しています。サバイバルトレーニング・海外でのDPS研修を定めており、上級免状取得・TOEIC奨励金制度を設けています。

しっかりとした研修体制

船員紹介

弊社は豊富な経験と卓越した技能を持ち、お客様を含め、船内融和を大事にする船員をこれからも育んでいきます。船員一丸となり、プロジェクトを安全に終了できるように、日々取り組んでいます。

しっかりとした研修体制

共栄マリンについて

  • 共栄マリンとは

    共栄マリンの特長

    弊社は、「育む」「ノウハウ」「信頼」という3つの点を大事にしています。日本の海運を担う船員を「育み」、創立から30年を超える間に経験した「ノウハウ」を強みにし、お客様から「信頼」していただけるよう、これからも仕事に取り組んでまいります。

  • 事業紹介

    事業紹介

    弊社はオーシャンタグボート・海洋調査船の船員配乗・雇用管理、船舶保守管理、安全運航管理といった、船舶管理業務を行っています。弊社管理船舶は、ロボットを使用した海洋調査・洋上船舶等への資材供給・海難救助/曳航等の業務を行っています。

  • 管理船舶紹介

    管理船舶紹介

    現在、弊社は6隻のオーシャンタグボート・海洋調査船を管理しています。DPS(ダイナミック・ポジショニング・システム)・アジマススラスタ等独特の機材を有し、ロボットを使用した海洋調査・洋上船舶等への資材供給・海難救助/曳航などの業務に携わっています。